【第11回】ホンマルラジオ 薬剤師 亀ヶ谷俊彦先生

今回のゲストは
あきなが薬局 管理薬剤師
亀ケ谷俊彦先生

亀ケ谷先生は、患者さんにこの薬は効いているのか経過を見て時には中断を指導したり、お医者さんに提案することもあるそうです。

お薬の代替療法として漢方やサプリメンとの知識もしっかり持たれているのだとか。

2025年問題に向けて薬の量を減らそう!
厚生労働省も動き出している昨今。

自分自身や家族が患者になった時本当にその選択がベストなのか…

治療を受ける側も情報が多い中で
しっかりとした知識を持っておくことが大切!
と考えさせられる、深い深い30分です。  

こちらからお聴きください。