鍼。

今鍼灸師達が使っているのはほとんどが使い捨てです。
私は概ね、鍼は大手メーカー、セイリンさんの鍼を使っています。

インスタとかで見かける美容鍼で、緑の持ち手の鍼だったらこのメーカーのものになります。
色が違うのは太さが違うのです。

この鍼の太さが、0.12。
よく、髪の毛よりも細い鍼だよーと言われますが、
日本人の髪の毛の平均は0.07mm〜008mm。
太い方でも0.1mmということです。

で。
毎回思うのですが、
結論はあくまでも、髪の毛ほどの細さなので痛くないですよ?という事なので誤解の無いように伝えたい私の思い。

毛髪診断士の試験を取りに行って知ったのですが、私は本当珍しいぐらい髪が太いそうです。笑
そうそういないという0.1mmより太い、0.16mm!
これは鍼で一番鍼と呼ばれるメジャーな太さです。

『髪の毛と同じ太さで、、、』と説明して良いのは私ぐらいのものだと毎回こっそり思っています。
本当にこっそり。
何故なら髪の毛の太さと同じかどうかは関係なく、お伝えしたいのは注射針程痛くないよーなので!
、、、すみません、駄文でした。
この文章で、平均の髪の毛の太さと鍼の太さを覚えていただければ、明日のテストは満点取れると思います(取れません)